【2019年シーズン2】GameWithのメンバー紹介

【2019年シーズン2】GameWithのメンバー紹介

毎シーズン安定した強さを見せるGameWithの2019年シーズン2でのメンバー紹介を今回はしていく。

メンバー紹介

ZEROS監督

2018年シーズン2まで選手としてプレイをしていましたが、2019年より監督に転身しました。戦術だけでなく選手の気持ちも理解したアドバイスが出来る長所を活かし、クラロワリーグアジア 2019年シーズン1ではGameWithを2位に導きました。


KK選手

最多トロ 7940

1on1、KOHと高い勝率を誇る、チームの絶対的エースです。KOHではKK選手が残っているだけで敵チームは3人が残っていても油断が出来ないようなプロ選手からしても一目置かれる、非常に存在感の強い選手です。枯渇デッキが非常に上手いプレイヤーとしても有名です。


Rolaporon選手

最多トロ 7635

主に1on1、KOHに出場している選手です。様々なデッキを使いこなすオールラウンダーで、1on1では敵にGame1を取られてもデッキを再構築しGame2ではデッキ相性で勝つといった展開もよく見られました。

Rolaporon選手のチャンネル詳細はこちらから


焼き鳥選手

最多トロ 7988

主に2on2に出場している選手です。非常に落ち着きのある選手で、安定した強さを見せています。さらには非常に高いトロに裏付けられた1on1での実力も確かなもので、度々出場するKOHでも頼もしい存在となっています。クロスボウ使いの名手としても有名です。

焼き鳥選手のチャンネル詳細は下から

焼き鳥 ClashRoyale


ユイヒイロ選手

最多トロ 7705

焼き鳥選手と共に2on2に出場しています。非常に連携の取れたプレイで前シーズンでは安定した強さを見せました。またKOHでは防衛の上手さが光る、粘り強い試合が印象的でした。ラヴァを使ったデッキを得意としています。


Blossom選手

最多トロ 7513

2019年シーズン1ではあまり出場機会がありませんでした。しかし初出場であったOGN ENTUS戦ではBlossom選手を応援するコメントが非常に多く、多くの人から愛されている選手である事が伝わってきました。ペッカを主軸としたデッキを得意としています。

esportsカテゴリの最新記事